ガールズバー・キャバクラ求人なら【体入Queen】

最新更新日時:2024/6/24 21:31:20

時給を上げたい!キャバクラでの時給交渉テクニック★ | 体入QueenNEWS

2024/05/30

時給を上げたい!キャバクラでの時給交渉テクニック★

時給を上げたい!キャバクラでの時給交渉テクニック★

アクセスして頂き有難うございます!

体入Queen運営事務局です♪


「キャバクラの時給を上げてほしい!」

「どうやって交渉したらいいかわからない……」


交渉によって時給が決まるキャバクラ。

時給は上がってほしいものですが、タイミングを間違えるとお店に良くない印象を持たれてしまうこともあります。


今回は、キャバクラでの時給交渉テクニックを解説します!

ぜひ最後までご覧ください♪


「今働くなら!
  失敗しない求人選びはこちらから」
ガールズバー求人一覧

→未経験スタートにぴったり!高時給ナイトワーク求人の入り口におすすめの求人がたくさん!

コンカフェ求人一覧

→近年人気急上昇中のコンカフェ!世界観を楽しみながら働けます♪

お昼から働ける求人も多数! キャバクラ求人一覧

→ガッツリ稼ぎたいあなたに!華やかな高時給バイトで新しい自分にステップアップできます♪

【キャバクラの時給設定を知っておこう】

キャバクラで時給設定の時に見られるポイントを紹介します。


◆黒字キャストになろう

お店によって細かい時給設定の仕組みは違いますが、キャバクラの時給は売上によって決められます


黒字キャストというのは、売上がもらっているお給料を上回っているキャストのこと。


黒字キャストになることで、時給を上げてもらえます。


◆当欠はマイナス評価に!

時給設定の時に売上と同時にチェックされるのが勤務態度。

売上があったとしても、当欠が多かったり不真面目に接客しているとお店の評価が下がります。


◆フリー席の単価上げも重要

フリー客についた時に、ドリンクを積極的にオーダーし場内指名を取れるキャストも重宝されます。


お店にとって、フリーのお客様を盛り上げて、単価を上げてくれるキャストは貴重なため、時給も上がりやすくなります。


【時給交渉のタイミングとは?】

◆新規入店のタイミング

ナイトワークの経験がある場合は、面接時に積極的にアピールしましょう。


前店での実績や指名本数を鑑みて時給を設定するお店が多いため、好条件で入店できます。


売上が良いキャストの場合、そもそもの最低時給を他のキャストより高く設定してくれることもあります。


◆黒字キャストになったタイミング

先にも書いた通り、店に利益をもたらすキャストは重宝されます。


そのため、黒字キャストになったタイミングは時給交渉が成功する可能性が高いです。


数ヶ月良い売り上げを維持して、店長やスタッフに交渉してみましょう。


【時給が上がらなかった場合】

◆売上を上げてもう一度交渉する

時給が上がらなかったということは、お店の考える売り上げの基準や勤務態度の基準に達していなかったということです。


また、あなた以上にがんばっているキャストがいて、相対効果で上がらなかったのかもしれません。


もう一度売り上げをさらに上げて、もう一度交渉してみましょう。


◆他店へ移籍する

個人で売上を上げていても、お店の経営状況や店長の考え方などから時給が上がらないことがあります。


どうしても時給を上げてもらえない場合、他店に移籍して入店時に時給交渉するのも一つの手です。


他のお店なら、あなたの実力を買ってより高い時給を提示してくれるかもしれません。


【まとめ】

ご覧頂きありがとうございました!

今回のコンテンツはいかがでしたでしょうか?


給料アップに直結する時給交渉。しかし、時給交渉で時給を上げてもらうと、

・ノルマが厳しくなる

・見合う売り上げが上がっていないと判断された時に早上げや待機カットの対象になってしまう

などのデメリットもあります。


もし時給交渉する場合は、自分の売り上げとタイミングを見計らって行ってみてください!


体入Queenでは、未経験の方でも安心して働けるお店を紹介していますので、ぜひたくさんのお仕事情報の中から自分にぴったりの求人を探してみてください♪